起業したい女性に贈る!
成功している人の11つの共通点

起業に成功する女性の共通点
【記事を読んで「いいね!」と思ったらシェアをお願いいたします!】

女性の社会進出が当たり前となってきた現在、女性の起業家も年々増えてきています。

会社員として働いたのち、独立して起業した人もいれば、子育てや家事などをこなすかたわら自宅で始めたビジネスが成長し、会社設立にいたった成功例も。最近では「プチ起業」などという言葉も生まれ、起業へのハードルは低くなってきています。

とはいえ、性別に限らず起業すれば誰もが成功するわけではなく、失敗してしまう人も多いのが現状。安易な起業は失敗のもとです。

この記事では、女性が起業に成功するために必要なポイントを紹介していきます。女性ならではのポイントもあるので、ぜひ参考にしてください。

成功している女性起業家に共通する11のポイント

起業したいすべての女性へ!成功への8つのメソッド

女性には出産や子育てと仕事の両立など、女性ならではの問題や悩みも多いもの。男女の格差をなくす取り組みはされているものの、まだまだ女性が起業して成功するにはハードルの高い状況と言わざるを得ません。

そんな中で成功する人には、次のような共通点があります。起業するなら、まずはこのポイントを確実に押さえておきましょう。

  1. 将来のビジョンが明確である
  2. 勉強やリサーチに手を抜かない
  3. すぐに感情的にならない
  4. 聞き上手である
  5. 会話の引き出しが多い
  6. 好奇心が旺盛である
  7. 女性であることを意識しすぎない
  8. 人に頼れるところは頼る
  9. 女性ならではの「得意」を活かしている
  10. 見た目の印象も大切にしている
  11. 自己管理を徹底している

1.将来のビジョンが明確である

起業の目標が明確な女性

起業に成功している人は、自分なりの将来的なビジョンを持ち、 常に先を見据えて行動しています。

もちろん思い描いて終わりではなく、事業計画として明確にし、それに沿って試行錯誤をしながら進めていきます。

起業するなら、まずは将来のビジョンを描きましょう。
どんな人を相手に、どんな事業を行うのか。ビジネスモデルはどのような形にするのか、従業員は何人くらい雇い、どんな会社にしていきたいのか。そして、自分はどのような経営者を目指すのか。

目標があれば、達成するには何が必要かも自ずと考えることになります。常に「何をいつまでにすべきか」「いま足りないものは何か」といった視点で見ていくことは、会社を経営する上で重要な指針となり、モチベーション維持にもつながります。

2.勉強やリサーチに手を抜かない

成功している女性起業家は、ターゲット層の設定や業界の動向、市場ニーズの調査、競合他社の研究などをしっかりと行っています。

女性の場合、物事を感覚で決める人も多いでしょう。勘や直感で動くことも必要ではありますが、それだけでうまくいくわけではありません。あくまでベースに知識や経験があってこそ。事業として成功させるにはやはり、勉強やリサーチは必須です。

事業に関することのほか、経営や会計に関する知識、集客やブランディングなど、起業するにはさまざまな知識が必要で、時代の流れにもついていく必要があります。常に勉強し続ける姿勢が大切です。

3.すぐに感情的にならない

成功している多くの女性は、いい意味で性格がサバサバしていて、時にドライに感じるほど、一時の感情に流されません。不測の事態が起きたとしても取り乱したりせず、冷静に物事を見て判断することができます。

女性だけに限りませんが、予想外のことが起きるとついパニックになったり焦って動いたりしがちです。しかし冷静な状態でなければ、判断を誤ってしまう可能性が高くなります。経営者があたふたしてしまえば、周りの人間にも不安を抱かせてしまいます。

普段からあらゆるケースを予測しておく、心に余裕を持つ、物事を客観的に見るクセをつけるなどして冷静さを保てるようにしましょう。

4.聞き上手である

起業に成功する女性の特徴聞き上手

起業に成功する人は、人の話をよく聞ける人でもあります。相手が従業員や下請け業者といったいわゆる下の立場の人であっても、意見や言い分をきちんと聞き、尊重します。

男性に多いのが、年を重ねるにつれて人の話を聞こうとしなくなったり、自分の話しかしなくなったりする人。人と会話を楽しむコミュニケーションは、女性の方が長けていると言えるでしょう。

人の意見を聞かない、人の意見を尊重しない人は、自分も尊重してもらえず孤立してしまいがち。協力してくれる人もいなくなれば、事業にも支障が出てしまいます。

様々な人の意見や経験談を聞き、価値観の違いを知ることで、事業経営に役立つだけでなく、人としての深みも増すことができます。

5.会話の引き出しが多い

起業する女性の特徴の1つ会話上手

成功する女性には、いろいろなことを知っていて話が面白い、という特徴もあります。これは、上に書いた「聞き上手であること」が功を奏しているともいえるでしょう。

常に勉強したり、専門家に頼ったり、人の話を聞いたりしていれば、自ずと情報や知識のインプットができていきます。それが、人との会話でも生きてくるのです。

会話の引き出しが多ければ、いろんな人と会話を弾ませることができます。ビジネスに生かせる情報が得られる可能性もありますし、新たなビジネスチャンスにつながる可能性もあります。

6.好奇心が旺盛である

好奇心が旺盛な女性

これは男性に限ったことではありませんが、成功する人には好奇心が旺盛な人も多いものです。

好奇心が旺盛だということは、いろんなことに興味を持ち、「知りたい」と思うこと。知りたいと思えば調べたり勉強したりするのも苦にならず、楽しみながら学んでいけるでしょう。

また、好奇心が旺盛だということは、いろんなことを「やってみたい」と思うことでもあります。事業の経営には、あらゆる可能性を追求し、「まずやってみる」という行動力も必要です。

7.女性であることを意識しすぎない

起業に成功する女性の特徴

成功する女性は、自分が女性であることを自覚し意識しつつも、それを必要以上に気にすることはありません。

「女だから」と甘えたり、「男には絶対に負けない」など不必要に敵対心を持ったりはしません。

とはいえ、女性ならではの視点で事業運営を進めることで、成功につながることもあります。女性として活かせるところは活かし、誇りは持ちつつ自然体でいたいものです。

万一「女のくせに」「だから女は」などと言われたとしても、相手がその程度の人物だと思えば気にならないでしょう。

8.人に頼れるところは頼る

起業する女性の中には、「女性だからとバカにされないように」と頑張り、すべてを自分でこなさなければ、と思う人も多いもの。何でも自分でできてしまう人が多い、ということもあるかもしれません。

しかし、成功している女性の多くは、頼れるところは人に任せています。常に自分がいっぱいいっぱいの状態では、事業の全体像が見えにくく、正確な判断がしにくいというのもあるでしょう。

事業のパートナーがいればその人と得意分野で役割分担をしたり、信頼して任せられる従業員を雇ったりするのが賢い方法です。

9.女性ならではの「得意」を活かしている

起業する女性の特徴

起業に成功した人の例を見ると、その多くは女性ならではの視点で世の中に必要とされていることや改善すべきことなどを見出し、その分野で起業をしています。

主な例は出産や育児、家事など従来から女性の仕事とされてきた事柄に関するもの。男性には思いつかないこと、かつ多くの女性が望んでいることの中にビジネスチャンスがあるのでしょう。

もしくは、事業経営の仕方、顧客へのサービス方法などに、一般的な女性の長所を活かしているケースもあります。
例えば他人に共感したり気持ちを察したりすること、丁寧さやきめ細やかさなど、男性が主体となってきた社会で上手く女性らしさを活かすことも、成功の秘訣と考えられます。

10.見た目の印象も大切にしている

起業に成功する女性の身だしなみ

先ほど女性を意識しすぎないことが必要、と書きましたが、それは男勝りであったり、外見を気にしなかったり、ということではありません。印象の良さは誰もが大切だと考えています。

成功している女性には、見た目にも気を配り、姿勢よく美しい人が多いというのは誰もが知るところでしょう。

それには会社の代表としての自覚だったり、ブランディングのためだったり、個人の美意識だったり、相手への礼儀だったりといろいろな理由もあるでしょう。どれも事業主として必要なものです。

内面からにじみ出るものもありますが、多くの人は自分自身にも投資をしています。

11.自己管理を徹底している

起業の成功に必要な自己管理の徹底

事業経営には、体力が一番大事、という経営者も少なくありません。成功する人は、自己管理もしっかり意識して行っています。

特に女性は、年齢や時期によって体調や体質に変化が出ます。家事をしてくれる人がいなければ、自分ですべてをこなさなくてはなりません。子育て中の人も少なくないでしょう。

運動不足や睡眠不足、不規則な生活や偏った食生活、そういったものはすべて体に悪影響を及ぼし、精神にも影響します。

体力がなければ事業への意欲も湧かず、積極的に動くこともできません。ストレスをためないためにも、健康的な生活を送ることが不可欠です。

あわせて読みたい

女性の独立・起業におすすめな業種・職種

起業するなら、これまでの経験を活かせる事業を始めるのが成功への一番の近道です。

例えば事業そのものには経験がなくても、別の仕事で関わる中で課題を見つけ、その課題を解消するために起業したり、自身の持つスキルを活かして別の事業で成功している人もいます。

女性が起業に成功しやすいおすすめの業種・職種には、次のような物があります。

それぞれどのような事業があるか具体例を見ていきましょう。

ショップを開く

女性が成功しやすい職種の1つカフェの開業

小さい頃、お店を開くのが夢だったという女性も多いでしょう。一口にショップと言っても、多種多様な店があります。

1人で始めやすいのは、飲食系で言えばカフェやパン屋、パティスリーなど。飲食系以外では、雑貨店やアパレルのセレクトショップなどが小さな規模向きです。

あらゆるものを置く店よりは、明確なコンセプトでこだわった店を作ることで、他店との差別化もしやすくなるでしょう。ブックカフェやヴィーガン向けの食品を集めた食料品店、北欧雑貨店などの例があります。

講師として教室を始める

女性が成功しやすい職種の1つビアノ講師

人に教えられるスキルとコミュニケーション能力があれば、それを活かした各種の教室も、女性の起業に向いている事業の1つ。

どのような教室を開くかは、社会の動きによってニーズを見て決めるとよいでしょう。今はないような事業でも、今後に求められそうな事業を探してみるのもおすすめです。
スキルとニーズが合えば、種類は無限ともいえるでしょう。

すでにある例を挙げると、学習塾や英会話教室などの学習系、茶道や華道、着付けといった教養系、ピアノやバイオリン、声楽などの音楽系、料理や製菓、製パンなどの調理系から、木工や陶芸など趣味系のものが存在します。
その他、占いやマナー、話し方や発声のトレーニングなどもあります。

インターネットが普及し、新型ウィルスの蔓延によって「非接触」や「自宅にいながら」というニーズも高まりました。

オンラインでの教室なら、そのニーズに応えつつ、遠方からも生徒を集められる利点もあるでしょう。

美容系のサロンを開く

女性が成功しやすい仕事の1つエステティシャン

女性向けの美容系サロンを開き、世代を問わず幅広い女性をターゲットにするのもよいでしょう。

職には男女平等が求められるとはいえ、「体に触れたりするのは同性でないと嫌」という女性も多いもの。手の柔らかさや施術の丁寧さ、察する能力や傾聴力の高さなどが問われ、いわゆる「女性らしさ」が大きく活きる仕事と言えます。

自宅サロンなど小さなスペースでの開業が可能なことも、女性の起業に向いている理由の1つ。エステティックサロンやアロマ、アーユルヴェーダなどのリラクゼーションサロン、ネイリストなどのほか、資格があれば針灸やまつ毛エクステ・まつ毛パーマのサロンなども開けます。

Web系のフリーランスとなる

女性が成功しやすい仕事の1つwebライター

WebデザインやWebライティングの経験があるなら、フリーランスのWebデザイナー、ライターとして仕事を請け負うことも可能です。

この場合、問題は集客、受注の方法です。知名度のない個人にいきなり仕事がもらえることはありませんし、特にライターの単価は安く、相当の数をこなさなければ食べていけるほど稼げません。

まずはこれまでの人脈から仕事をもらう、クラウドソーシングのサービスに登録し、仕事を探すことから始める、というのが一般的です。副業として始めてみても良いでしょう。

コンサルティング業を始める

女性が成功しやすい業種の1つコンサルティング業

長い経験があり、蓄積された知識やノウハウがある場合には、コンサルティングを行うのも1つの方法です。女性コンサルタントの方が相談しやすい分野もあれば、女性のコンサルタントが求められる分野もあります。

コンサルタントにも数多くの種類があります。女性が起業しやすいものと言えば、ファイナンシャルプランナーなどの資格を活かしたもの、あるいは結婚相談所の開設などが挙げられます。

こちらも、スキルとニーズが合えば新たなビジネスが生まれる可能性を秘めていると言えるでしょう。

代行業を始める

女性が成功しやすい職種の1つ代行業

今や夫婦共働きの家庭は多く、かつては女性が家を守りながら行うのが当たり前とされていたような仕事に「代行業」が台頭しています。

例えば家事や買い物、掃除やペットの散歩など。昔は家政婦や買い物代行と言えば、お金持ちや介護の必要な人などが利用する印象でしたが、今や一般家庭でも代行業は利用されています。

これも、社会の動きにより、今後新たなビジネスチャンスが生まれる可能性があります。ニーズをいかにつかめるかがポイントとなるでしょう。

ただしペットの散歩代行など、業務として行うには資格や免許が必要なものもあります。起業前に必要な資格や免許、許認可について調べておいてください。

成功に必須!起業のアイデアポイント3つ

起業のアイデア3要素

女性に限らず、何で起業するかを考える時、押さえなければ成功につながらないというポイントがあります。それが次の3つです。

  • 自分は何がしたいのか
  • 自分には何ができるのか
  • 社会に求められているのは何か

ただ自分がやりたいことを始めても、お金を出して買ってくれる人がいなければ商売になりません。どんなに情熱があっても、能力があっても同じです。

もちろん、お金を出してもらうには、その事業についてのプロでなくてはならず、自身の能力やその質も問われます。

始めたい事業が決まっている人は、この3つを網羅できているかを確認してみてください。特に「ニーズ」を把握しないまま起業し、失敗してしまう人が数多くいるのが現実です。

さらに言えば、集客や価格設定など、起業の成功に必要なことは山ほどあります。起業前にしっかりと勉強しておくことをおすすめします。

まとめ

女性の起業成功のイメージ

成功する女性起業家には、いくつもの共通点があります。

起業は誰もが成功するわけではなく、残念ながら女性起業家はまだ数も多くありません。そのため、この記事で紹介した成功する女性起業家の共通点はぜひ押さえておいてください。

日々の努力は必要ですが、頑張りすぎず、人に頼ったりすることも必要です。自分のことは自分が一番よくわかっていて、守ってあげられるのも自分です。体調など自己管理もしっかりしながら進めていきましょう。

創業時の融資相談もBricks&UKにおまかせください!

当サイトを運営する「税理士法人Bricks&UK」は、顧問契約数1700社以上、資金繰りをはじめ経営に関するコンサルティングを得意分野とする総合事務所です。

中小企業庁が認定する公的な支援機関「認定支援機関(経営革新等支援機関)」でもあり、特に日本政策金融公庫からの資金調達のサポートやコンサルティングによる経営課題の解決にも定評があります。

起業の成功には、優秀なパートナーも必要です。まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください。

いますぐ無料相談を申し込む!
友だち追加で限定特典GET LINE公式アカウント 友だち追加で限定特典GET LINE公式アカウント

「起業しようかな?」と思ったら…
起業・開業支援スタッフがご支援します!

【記事を読んで「いいね!」と思ったらシェアをお願いいたします!】

起業前に「何をすればいいの?」とお悩みの方

「起業しようかな?」と思ったら…起業・開業支援スタッフがご支援します!

  • まず何から始めたらいいか基本的な事を知りたい方
  • 起業にあたって客観的な意見が欲しい方
  • ビジネスが成功しそうか相談相手が欲しい方
  • 具体的かつ現実的なアドバイスが欲しい方  ……etc.

起業を決意していざ行動しようとはしたものの、具体的にどのような手順で進めれば良いかわからず悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
TipsNoteではそんな方に向けて、実際に起業するための行動に移すまでのステップを含めて起業・開業のサポートを提供しております。

起業準備を5つのステップに分けて、ビジネスモデルの収益性の検討商圏分析創業計画書の作成サポートなど専門的な視点の必要な項目を支援いたします。

認定支援機関の「税理士法人Bricks&UK」なら、起業をトータルでサポート!

税理士法人Bricks&UKは約2,500超の顧問契約数を持つ税理士法人です

名古屋、東京、三重県四日市、沖縄、そしてタイのバンコクにまで事務所を構え、税理士法人としての基本機能である会計・税務申告や経営アドバイスで様々な業種のクライアントを総合的に支援しております。

【「起業しようかな?」と思ったら…】起業・開業支援スタッフがご支援します!

まずは無料相談からお気軽にお申込みくださいませ!


起業は5ステップで準備しよう!詳しくはこちら